HOME プロフィール 仕事(講談) 仕事(その他) その他

旭堂南海(本名:内海浩明)

1964年4月20日 兵庫県加古川市生まれ
  大阪大学文学部で国文学を専攻
  大衆芸能に興味を持ち、落語、浪曲、最後に講談にたどりつく
1989年 3代目旭堂南陵に入門
1997年〜「南海の何回続く会?」を毎月1回、自主講演中
1998年 大阪市より「咲くやこの花賞」を受賞
  奈良テレビ放送にレギュラー出演(2006年3月まで)、ラジオ関西レギュラー出演中(詳細は仕事(その他)を参照ください)
2009年 加古川観光協会より「加古川観光大使」に任命
  2004年に東大阪市から引っ越し、現在、大阪市天王寺区に在住

嗜好品:お酒(洋酒、高麗酒を除く)、タバコ
好きな食べ物:和食

趣味:物を覚えること(2003年に「漢字検定 準1級」を取得)

特技:物を忘れること


本業 :講談師
その他バナナの叩き売りバイオリン演歌南京玉すだれの他、司会・議事進行・余興等